Padi Tabi

旅の記録や日々のこと。時々英語。

スポンサーリンク

ドイツで風邪をひく。おススメのど飴

日本でも熱が出るような風邪をひくことはあまりなく、旅先で体調を崩したことも今までなかったのですが、ドイツ旅行中に風邪をひいてしまいました。

 

 

とにかく2018年の夏は日本も猛暑でしたが、それはドイツも同じで連日30度以上の中、観光をしていたためかなり疲れていました。

さらに安いホステルやゲストハウスに泊まっていたためエアコンがなかったんです。。

夜も暑くてゆっくりと寝られない毎日。

 

 

 

フランクフルト→ビュルツブルク→ゴスラーと旅してゴスラーにいる頃から喉の痛みを感じ始め、鼻水が止まらなくなり、、、

その後移動したベルリンで発熱。

少し高めのホステルに泊まったのでエアコンも完備で設備も整っていたので助かりました。

 

 

 

 

 

ベルリンには2泊したのですが、ほぼ寝ていただけで一切観光出来ませんでした泣

 

 

そんな中、薬局で買ったのど飴が良かったので紹介したいと思います。

 

「neo-angin」というのど飴

f:id:paditan:20181118163827j:image

私は薬局で写真を見せて、これ下さいといって買いました。 

 

味は確か3種類あります。

少し薬っぽい味ですがまずくはないです。

 

喉が痛くて乾燥するホステルの中は辛かったのですが、この飴をなめていると楽でした!

薬が嫌いなので、この飴をなめてひたすらビタミンウオーター的なドリンクを飲んでとにかく寝て2日でなんとか治りました!!

 

 

皆さんも旅行中の体調不良にはお気を付けください。

 

スポンサーリンク