Padi Tabi

旅の記録や日々のこと。時々英語。

スポンサーリンク

ローカルバスでダナンからホイアンへ移動 Day2①【 ベトナムひとり旅】ダナン/ホイアン

今日はダナンからホイアンへ移動します。

 

 

 

 

出発前に大好きなベトナム料理のひとつ、バインミーを買うことに。

Bánh mì - Mì AA - Happy Bread

 

f:id:paditan:20170918154233j:image

To goにしてホテルで食べました。

f:id:paditan:20170918154252j:image

 

f:id:paditan:20170918154306j:image

 

ちょっと上品にアレンジされたバインミー。

美味しいかったですが、もうちょっとローカル!な荒々しい味の方が私は好みです。

 

 

www.paditabi.com

 

 

 

 

ここから本題。

ローカルバスに乗車 停留所/運賃

ダナンからホイアンへの移動はタクシーで行く人が多いと思いますが、今回私は節約出来るローカルバスで行くことにしました。

 

 

 

ダナンの大聖堂前のバス停からホイアン行きのバスが出ています。

ダナンの中心部に宿泊している人は利用しやすいと思います。

 

ネットで色んな方がぼったくられると書いていたので、私は事前に30,000ドンだけポケットに用意しておきました。

 

運転手と別にお金の徴収係の人がいて、乗り込むとすぐにお金を払うよう言われたので、渡すとそれ以上要求されることはありませんでした。

 

 

ローカルの人よりはもちろん高く払っているのでしょうが、タクシーよりはるかに安いです。

停留所に止まる分、時間はもちろんかかりますが景色を眺めながら行くのも中々いいものです。

 

 

時刻表も一応あったと思いますが、ほとんど当てにならないので来たバスに乗りましょう。

ホイアン行き以外のバスがあるのか分かりかねるのですが、私は念のためHoian?と聞いてから乗り込みました。

 

 

 

 

 

 

車内

f:id:paditan:20170918163535j:image

 

私以外にも観光客が一組いました。

乗り心地は悪くなかったですよ! 

 

 

 

途中で小さな赤ちゃんを抱っこしたお母さんが乗ってきて、隣に座ります。

f:id:paditan:20170918154939j:image

 

f:id:paditan:20170918154950j:image

 

赤ちゃんは何歳なの?と英語でお母さんに話しかけてみるとカタコトながらもニコニコ答えてくれました。

そこから、どこに住んでいるの?とかベトナム語を教わったり、他愛もない話をずっとしていました。

 

わーい、楽しいなー!なんて思っているとあっという間にホイアンのバス停に到着。

そしたら、なんとお母さんがホテルまでバイクで送っていくよ、との申し出。

 

 

赤ちゃんもいるし歩いていくから大丈夫だよ、と言いましたが

近くの通りまで送ってくれるとのこと。

 

抱っこひもで赤ちゃんを固定して後ろに私を乗せてくれます。

f:id:paditan:20170918155034j:image

偶然バスで隣に座っただけの私にこんなに親切にしてくれることに本当に感動。

 

 

日本にいると、特に東京にいるからなのかもしれませんが、こんなに素直に素朴に知らない人に親切にされたり、することってあまりないです。

なんだか胸に染みる優しさでした。

 

 

ちなみにホイアンへはダナンから日帰りで行く人もいるようですが、私はホイアンをメインに宿泊する方がおススメです。

 

 

 

スポンサーリンク