Padi Tabi

旅の記録や日々のこと。時々英語。

スポンサーリンク

ザ・ノースフェイス(The North Face) テルス45の容量レビュー

以前、ノースフェイスのテルス45を購入したことを書いたのですが、

今回は容量を紹介したいと思います。

 

 

 購入レビューはこちら

www.paditabi.com

 

 

 

 

本当は約1か月の東南アジア旅行の前に書きたかったのですが、時間がなく書く事が出来ず。。

今月、インドネシアのバリ島に2週間ほど旅行に行くので、その際の持ち物になります。

 

 

 

 

 

 

 

今回いれた荷物全部

f:id:paditan:20180215174314j:image

 

 

 

もう少しだけ細かく、かつざっくり紹介します。

 

 

 

衣類

左:Tシャツ4枚、ノースリーブ2枚、ワンピース2枚

左から2番目:下着類とパジャマ用スウェット

右から2番目:ボトム類3枚

右:水着2セット

f:id:paditan:20180215174333j:image

 

 

 

ポーチ

f:id:paditan:20180215174349j:image

 

 

 

ポーチの中身

左奥:クレンジングや洗顔フォーム等の基礎化粧品とその他

左手前:薬、1Dayコンタクト日数分、日焼け止め、虫除け等

右:化粧品

f:id:paditan:20180215174409j:image

 

 

 

その他細々したもの

左から

ドライヤー海外対応、化粧水、歯ブラシ、シャンプー

f:id:paditan:20180215174420j:image

 

左から

折り畳み傘、ビーチサンダル、大判の布(主にビーチタオル目的)、洗濯干すやつ

f:id:paditan:20180215174446j:image

 

 

左:ニトリのたためるボストンバッグ

右:ビニール製手提げバッグ(ホステルで洗面道具をいれる用)

f:id:paditan:20180215174504j:image 

 

www.paditabi.com

 

 

 

 

 

 

 

ドライヤーはバックパックの頭の部分のポケットに入ります。

f:id:paditan:20180215174551j:image 

 

 

f:id:paditan:20180215174603j:image

 

 

内側にもポケットがあるのでここに何かと使える、スーパーの袋やジップロックなんかをいれてます。

 f:id:paditan:20180216105554j:image

 

 

けっこう適当にいれたのですが、全然余裕でまだまだ入ります。

f:id:paditan:20180215174646j:image

 

 

まだまだ入るので厚手のスウェットとか適当に何枚か上の方にいれてみました。

 (本当はきちんと隙間を埋めるように丁寧にパッキングしたらもっと入ります!)

f:id:paditan:20180215174653j:image

 

 

上の方までパンパンにいれても大丈夫です。

青い〇をしてあるところを止めてからぐーっと引っ張ると

f:id:paditan:20180215174726j:image

 

 

こんな感じでちゃんと収納出来ます。

適当にパッキングしたせいでバックパックがよれよれしていてすみません。。

f:id:paditan:20180215174736j:image 

充電器等は手持ちの荷物として持っていくので、バックパックにはいれません。

私はカメラもiPhoneのみ。

 

 

ちなみに私の購入したこのモデルは公式サイトを確認したところ現在セールになっていて、在庫もほぼないみたいです。

カイルスは新色発売されてましたが。

 

 

 

 

まとめ

暑い国への旅行であれば1カ月以上の旅行でも、個人的には45リットルあれば十分だと思います。消耗品は現地で買い足せますし。

寒い国だと厚手の服が増えるから、もう少し大きい方がいいかもしれません。

 

 

それから、男性であれば確実に化粧品系や洗面用品が私より少ないと思うので、もっと余裕でスペースがあまると思います。

 

 

 

45リットル程度のバックパックの容量の参考に少しでもなればと思います。

 

スポンサーリンク