Padi Tabi

旅の記録や日々のこと。時々英語。

スポンサーリンク

衣類の圧縮用 イスカ(Iska)のウルトラライトコンプレッションバッグ購入

約1ヶ月の東南アジア旅行に向けて荷物を少しでもコンパクトに出来ないものかと思い、

以前から気になっていたイスカの

ウルトラライトコンプレッションバッグ

というものを購入してみました。

 

今回アマゾンでLLサイズを購入してみました。 

 

元々は寝袋を圧縮するための商品のようですが、衣類も問題なく圧縮出来ます。

ただ、圧縮するのである程度シワはついてしまうと思います。

 

 

 

旅行に持っていく予定の洋服をいれてみた

 

だいたい7分目くらいまで洋服が入ってます。

(中身はのちほど紹介します)

f:id:paditan:20171113141532j:image

 

 

蓋をするとこんな感じ

f:id:paditan:20171113141629j:image

周囲にベルトが4本あるのでぎゅーっと引っ張ると 

 

 

 

圧縮されてこれくらいになりました

f:id:paditan:20171113141658j:image

だいぶ小さくなりました!!!

 

 

100均などにも売っている、手で空気を抜くタイプの圧縮袋だと

うまく空気を抜けなくてめんどくさかったり

気付くと空気が入っていて膨らんでいたり

という印象があるのですが、これはしっかり圧縮されるし簡単。

 

 

女性でも簡単に出来ます。

 

 

 

 

コンプレッションバッグにいれた衣類

 

タオル2枚 (小さめのバスタオルと髪の毛用のタオル→ロングヘアなので必須)

f:id:paditan:20171113141835j:image

 

 

長袖シャツ2枚 (厚手と薄手1枚ずつ)

f:id:paditan:20171113141931j:image

 

 

ワンピース2枚 (長袖とノースリーブ)

f:id:paditan:20171113141953j:image

 

 

ロングパンツ2枚 (ジャージ素材の厚手のものと薄手のもの)f:id:paditan:20171113142016j:image

 

 

ショートパンツ1枚

f:id:paditan:20171113142040j:image

 

 

Tシャツ5枚とノースリーブ2枚

f:id:paditan:20171113142102j:image

 

以上です。

 

 

 

ちなみにこちらのコンプレッションバッグ

縦の長さは圧縮出来ますが、外周は変わりません。

 

 

入れようと思えばまだまだ入りますが

上までパンパンにいれると、

ノースフェイスのバックパックにいれるのが大変でしたので

私の場合これくらいの量がちょうどかもしれません。

  

www.paditabi.com

 

 

他のメーカーのものは使ったことがないので比較は出来ませんが

だいぶギュッとコンパクトになるのでお気に入りです!

 

というかこれがなければ荷物全て入りきらないと思います。

 

 

ついついあれもこれもと持っていきたくなるのですが、少しでも荷物を減らせるようにがんばります。

 

スポンサーリンク