Padi Tabi

旅の記録や日々のこと。時々英語。

スポンサーリンク

初の女海外一人旅を終えて感じたメリットやデメリット

女性で海外に一人旅してみたい!と思っていてもなんとなく不安で踏み出せない、という方は多いのではないのでしょうか。

 

中には女性の一人旅で世界一周されているたくましい方のブログ等お見かけしますが、すごいなーと思いつつも自分には到底出来ない、、と思ってしまったり。

 

私もそんな1人だったのですが、30代も半ばにしてついにベトナムのダナン・ホイアンへひとり旅を決行しました!その感想や気付いたこと等、今回は書きたいと思います。

 

f:id:paditan:20171010132415j:image

 

 

 

そもそも女ひとり旅の不安要素

  1. 知らない場所に1人で行くのが未知で不安・怖い
  2. 言葉が通じない
  3. 1人が寂しい
  4. 何かあった時に頼れる人がいない
  5. 女性なので男性より危険度が高そう(ひったくりや性的な危険も含め)

 

思いつくのはこんな感じです。私は1が強かったと思います。

 

2に関していえば旅行で困らない程度の英語は話せるので、私は言葉への不安はそんなにありませんでした。

 

もちろん英語を話せない人も現地にはたくさんいます。

言葉に関しては英語どうのこうのよりも、単語でもジェスチャーでもいいので一生懸命伝えようとすれば不思議と伝わるので心配しなくていいと思います。

 

 

3の1人が寂しいというのは女性は多いのではないでしょうか。

私は元々日本でも1人行動がけっこう好きでどこでも1人で行ってしまうのですが、それでも知り合いのいない、知らない土地に1人というのは寂しくならないか不安でした。

 

 

4,5はもう仕方ないですね。気を付けていても何か起こる時は起こりますし、極端な話、日本にいても不慮の事故や事件に巻き込まれる可能性は0ではありません。

 

安全な道だけを選んで生きるのか、多少のリスクはあっても新しいことに踏み出して自分の世界を広げるか、の天秤だと思います。

 

 

上記の様な不安を多かれ少なかれ感じながらも、今回私がひとり旅に踏み切ったのは仕事を辞めて時間が出来たこともありますが、何か新しい風とか、経験が自分の中に欲しいタイミングだったんだと思います。

 

 

前置きが長くなりましたが、短い旅ではありましたが今回実際にひとり旅を終えて、感じたメリット・デメリットなど紹介したいと思います。

  

 

 

ひとり旅のメリット

  • 人と合わせなくていい。大人になると時間と行きたい場所と金銭感覚など全て合う友達は中々いません。合わせようとすると、日程や場所等なにかを妥協する必要がありますが、それがないのは大きなメリットです。
  • とにかく自由。何時に起きて何をいつ食べてどこに行って何をするか、すべて自分で決められます。疲れたらホテルで寝てたっていいんです。
  • 人との出会いが多い。友達やカップル家族等の旅行だとその仲間内で旅が完結しがちですが、1人だと誰かと話したければ自分も積極的になりますし、話しかけられることも多いです。
  • 全て自己判断・自己責任なので自分と向き合える。小さな選択も含めすべて自分で決めるため、自分が本当に必要なことや求めていることが見えてくる。自分のことを見直すきっかけにもなると思います。

 

 

 ひとり旅のデメリット

  • 食事、特に夕飯が寂しい。あと、私は食いしん坊なので1人だとシェア出来ず、種類を頼めないのが一番のデメリットでした笑
  • ホテル代を割り勘できない。ドミトリーに泊まれば別ですが、普通のホテルに泊まる場合2人の方が安く泊まれます。

 

 

正直、今回デメリットというのはこれくらいしか感じなかったです。

最初に書いたような不安を感じる場面ももちろんあったのですが、それも含め自分と向き合ういい時間だと思えたのでデメリットではなかったです。

 

 

感想

行く前はワクワク感と不安が入り混じった複雑な気持ちで出発しました。

同じ日にぼったくりやお釣りごまかされたり、しつこいベトナム人に会ったりしてうんざり、日本に帰りたい日も正直ありましたが、それも含めいい経験が出来たと思っています。

 

色んな人に出会い、話をしていると、日本は清潔で物が溢れていて便利で住みやすい街なんだけど、何もないベトナムの田舎に住んでいる人の方が自由で幸せそうに見えたり。

無い物ねだりなのかもしれませんが、幸せって何だろうっていい年して考えました。

 

 

日本にはたくさんの社会的ルールのようなものが多く、その中でずっと生きていると、その範囲内での価値観みたいなものが知らないうちに出来ていて、自分の本当にやりたいことや必要なものが分からなくなっているような気がします。

 

そういう自分にまず気付いて壊すためにも、色んな国に行って色んな生き方に触れることが今の私には必要なのかな、とも思いました。

 

私のようにこんなめんどくさいことを考えずとも、なにより単純にひとり旅楽しかったです!世界が広がる感じ。

 

なので躊躇している方がいるならば、女性でも男性でもぜひ少し勇気をだしてみては。

 

今は次の旅を計画中。

スポンサーリンク