Padi Tabi

旅の記録や日々のこと。時々英語。現在東南アジアを1ヶ月旅してます。

スポンサーリンク

Travel

ルアンパバーンのおすすめグルメ ラオス風BBQ!?

ルアンパバーンでは下記のホステルに宿泊したのですが、 この通りをナムカーン川沿いに進むとレストランやバーがたくさんありました。 Aham Backpackers Hostel 色々なお店のメニューを見ていて目に留まったのが 「ラオス風BBQ」 というもの。 むむ、なんだ…

ルアンパバーン 川沿いのカフェ「ユートピア」の早朝ヨガでリフレッシュ

ある夜、宿泊していたホステルの同部屋で仲良くなった韓国人の女の子に 明日Utopia(ユートピア)というカフェの早朝ヨガに行くんだけど、 良かったら一緒に行かない?と誘われました。 ユートピアはナム・カーン川沿いの少し高台にあるルアンパバーンで有名…

ルアンパバーンの朝食、屋台のお粥が美味しすぎた!

ルアンパバーンでは早朝、美味しい屋台のお粥が食べられるとネットで見かけてから、一度は食べに行きたいなぁと思っていました。 托鉢に行った際はお粥屋さんが見つけれらなかったのですが、 ランチを食べたお店の店員さんがとってもフレンドリーで優しかっ…

ルアンパバーン 早朝托鉢からマーケットへ

到着した翌日はルアンパバーン観光の定番、托鉢を早起きして見学することに。 托鉢って英語でなんて言うの・・・? 前日、泊まっているホステルのフロントで托鉢の見られる場所と時間を聞くことに。 しかし話しかけてから英語でなんて言うのか知らないことに…

ルアンパバーンホテル到着→町歩き感想

バンビエンからルアンパバーンに到着し、予約していたホステルまで徒歩で歩くことに。 バス移動についてはこちら www.paditabi.com バスの到着場所は、町の中心地から少し離れていたので大きな荷物があると徒歩は大変かもしれません。 // 今回泊まったホステ…

バンビエン→ルアンパバーンのバス移動は4時間。意外と余裕です!

ネットで色々と調べてみると ビエンチャン→バンビエンよりも バンビエン→ルアンパバーン のバス移動が大変だという情報がいくつも。。 地獄だとか7時間はかかるとか、山賊が出るとかなんとか。 実際に今回バス移動、というかバンで移動してみたのですが 快適…

バンビエンの夜遊びといえば有名なsakura barに行ってみた

バンビエンについてちょっと調べてみるとよく出てくる 「Sakura Bar」 いわゆるクラブです。 20時からフリードリンクが配られてるとか、めちゃくちゃ盛り上がっているとか楽し気な情報が。 私はもともと音楽が好きで日本でも(若いころ)、 シドニーに住んで…

川沿いが最高!!バンビエンのおススメレストラン&バー

手付かずの大自然が満喫出来るラオスのバンビエンを流れるナムソン川。 その周りにいくつもバーやレストランがあるのですが、その中でも今回私が気に入った場所を紹介したいと思います。 1、Smile Beach Bar ここは滞在中3度行きました! 個人的には午後3時…

日本帰国

11月20日頃から1カ月強かけてラオス→タイ→ベトナムを旅していました。 iPadとワイヤレスキーボードを持参してその間もブログ更新する気満々だったのですが、いざ旅に出ると毎日楽しむことに全力でほぼ更新できませんでした笑 12月の終わりに無事に日本に帰国…

バンビエンの1dayツアーに参加したらめちゃくちゃ楽しくてコスパも最強だった!

行く前からずっと楽しみにしていたバンビエン。 実際着いてみると建設中の高級ホテル風な建物がいくつかあるものの、 高い建物はほぼ見当たらず、人も少なく大自然に囲まれていて最高な場所でした。 私たち(ラオスは友達といます)は4泊する予定だったので、 …

ビエンチャンからバンビエンへの移動は思った以上に悪路だったけど、楽しかった

ビエンチャンからバンビエンへバス移動の日。 朝9時に集合場所のMixay Paradiseへ行くも20分遅れでドライバー到着。 時間通りに来るなんて情報もあったから早めに行ってはみたもののやはり東南アジア。 そこからソンテウに乗り込み、色んなホテルを回ってお…

ビエンチャンの夕暮れは川沿いのレストランが絶対おすすめ!

ラオスは東南アジア唯一の海のない国ですが、メコン川があります。 メコン川はビエンチャンの中心部を流れているので、ラオスに行くと決めてから 絶対にメコンに沈む夕日を見に行こうと決めていました。 以前からメコン川にはちょっと思い入れがありまして、…

ビエンチャン(ラオス)にいます

昨日、日本を出発してラオスのビエンチャンにいます。 ラオスには何もないがある、なんて聞いていたので相当な田舎を想像していましたが さすがにビエンチャンは首都なだけあって思ったよりも栄えています。 バイクよりも車の方が多い印象。 事前に調べてお…

東南アジア女1ヶ月旅の持ち物紹介 コスメ(化粧品)編

前回のスキンケア編に続いて、コスメ編です。 www.paditabi.com バックパッカーの女性のブログを読んでいると、 化粧しなくなる、ほぼすっぴん という方もいるようですが、私は最低限きちんとメイクしたいので なるべく量を増やしすぎないようにシンプルなも…

東南アジア女1ヶ月旅の持ち物紹介 スキンケア編

東南アジア約1ヶ月(正確には35日)旅の出発が近づいてきました。 思えば、今まで1番長かった旅行は2週間程のイタリア旅行だったので今回が私の中では最長です! (海外滞在という意味ではオーストラリアの2年間が最長ですが旅行ではなく住んでいたので省く) …

衣類の圧縮用 イスカ(Iska)のウルトラライトコンプレッションバッグ購入

約1ヶ月の東南アジア旅行に向けて荷物を少しでもコンパクトに出来ないものかと思い、 以前から気になっていたイスカの 「ウルトラライトコンプレッションバッグ」 というものを購入してみました。 今回アマゾンでLLサイズを購入してみました。 元々は寝袋を…

タイライオンエア(Thai Lion Air)のチケット購入方法

今度、東南アジア旅行に出るのですが、 途中タイのプーケットで友達と合流して一緒にピピ島に行きます。 その際、バンコクからプーケット行きの飛行機を LCCのタイライオンエアを利用するのですが、 チケットの購入が中々大変でしたので紹介したいと思います…

英語が話せたら、旅は何倍も楽しくなる4つの理由

若い頃、まだ英語が話せなかった時も旅行は好きでしたが、話せるようになってからのが断然楽しいです。 あくまでも私の経験と考えですが、英語が話せることでなぜより旅を楽しめるのか、紹介したいと思います。 1.出会いが広がる 正直、ほぼこれに尽きます。…

ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE) テルス45 購入レビュー

11/20頃から1ヶ月程東南アジアを旅するのですが、それに向けて新しいバックパックを買いました。 ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE) テルス45 M カーディナルレッド なぜ、ノースフェイスにしたかと言いますと完全にデザインです。 私はアウトドアも登山も…

読むと旅に出たくなる本「忘れないよ!ヴェトナム」

タイトルの「忘れないよ!ヴェトナム」はですね、田口ランディさんの1996年初版の旅行記です。 はじめに、、 田口ランディ 今から15年以上は前になるでしょうか、田口ランディさんが好きで図書館で借りては読み漁っていた時期がありました。 時は経ち、田口…

初の女海外一人旅を終えて感じたメリットやデメリット

女性で海外に一人旅してみたい!と思っていてもなんとなく不安で踏み出せない、という方は多いのではないのでしょうか。 中には女性の一人旅で世界一周されているたくましい方のブログ等お見かけしますが、すごいなーと思いつつも自分には到底出来ない、、と…

ダナン・ホイアンのおすすめレストラン/カフェ/バーまとめ ホイアン編

前回のダナン編に続き、ホイアンでおススメの飲食店を紹介したいと思います。 こちらも引き続き、女性1人での入りやすさについても書きたいと思います。 ダナン編 www.paditabi.com ホイアン編 Vuon Xua (Old Garden) Cafe Restaurant Thanh Phuong The Dub…

ダナン・ホイアンのおすすめレストラン/カフェ/バーまとめ ダナン編

今回ベトナム旅でダナン1泊、ホイアン4泊中に行ったおススメのレストランやカフェを紹介したいと思います。 私はひとり旅でしたので、女性1人で入りやすいかもポイントに、それぞれ紹介したいと思います! ダナン編 Viet Bamboo Restaurant Banh mi Happy B…

ホイアン最終日〜帰国【ベトナムひとり旅】Day6

帰国の便が夜のため、ホテルチェックアウト後、夕方までホイアンで過ごす時間があります。 昨夜、バーで遊んでいた時にボーカルの彼が、「それなら時間までホイアン案内してあげるよ」 なんて言っていたのですが、その場のノリかと思いきや、私のチェックア…

Last Night in Hoian 【ベトナムひとり旅】Day5②

今日がホイアン最後の夜。 スパから戻った後もプールで読書をしたりひたすらのんびり。 夕飯は軽くすませ、最後にランタンの街を1人で散歩。 20時過ぎに昨日と同じライブバーへ。 入るとバンドの2人が私を見つけてニコニコ。店員の女の子もまた来たね、と話…

ホイアンのおすすめスパ “The calm spa”が最高の癒し【ベトナムひとり旅】Day5①

今日はのんびりする日、と決めていたので2日前にネットで見つけたスパを予約しておきました。 もうここが最高に良かった!!ホイアンの中心地から離れて自然に囲まれた心も体も癒されるスパ。 The Calm Spa 日本人のお客さんはまだ少ないそうなので、皆さん…

ホイアンが好きになった日【ベトナムひとり旅】Day4③

Coconuts villageとクアダイビーチですっかり癒され、エネルギーチャージされた気分でホテルに戻りました。 水着を着ていたのでそのままホテルのプールに行き、クールダウン。 夕飯は近くのバインミー屋さんで簡単にすませることに。 今日はいい気分だったの…

アンバンビーチとクアダイビーチ比較 Day4② 【ベトナムひとり旅】

Coconuts villageの後、地図を見るとクアダイビーチまで近そうだったので行ってみることに。 目次 クアダイビーチの飲食店は? 侵食に関して アンバンビーチとの違い 感想 Coconuts villageについてはこちら www.paditabi.com // クアダイビーチ到着 自転車…

ホイアン旧市街以外の過ごし方 Day4① 【ベトナムひとり旅】

ホテルで朝食を食べていると、毎朝声をかけてくれるフロントの若い女の子が 今日はどこへ行くの?と聞いてきました。 まだ決めていないけど、旧市街は人が多くて疲れるからもっと田舎の方に行きたい。 でもミーソン遺跡は正直興味ないし、山(五行山が有名)…

ベトナムのぼったくりについて考えた夜 Day3②【ベトナムひとり旅】ホイアン

昼間のアンバンビーチに続き、この日はなんだか苦い思いをいろいろとする日でした。 夕暮れのホイアンへ 今回あまり計画は立てずに来たのですが、夕暮れ時にホイアンを流れるトゥボン川でボートに乗りたいと思っていました。 川に行くとボートがたくさん停泊…

スポンサーリンク